いぐべし東北

Let's go tohoku !

月次報告:2019年4月のWealthNavi(ウェルスナビ)の評価損益12,840円

 

20190314203342

 

  

月10万円の不労所得を目指して資産運用に挑戦しています。

ロボアドバイザーのWealthNavi(ウェルスナビ) で2018年1月から10万円で運用スタート。

その後少しずつ買い足し、現在42万円で運用しています。

 

 

 

 

ウェルスナビの4月末時点の評価損益12,840円

  20190501082801

 

ついに評価損益がプラスに転じました!

年末にガッツリ下げて、その後回復。

ようやく評価額がマイナスを抜けました。

よかった。

とりあえずこのまま放置して、次の下落チャンスが来たら買い増しを考えよう。

 

ロボアドバイザーは短期的に一喜一憂せず長い目で見ていく商品なので、今後も運用していきます。

なお、これまで毎月2万円自動積立をしていましたが、今年はETFを個別で購入しようと考えており、1月で自動積立はいったんストップしています。

42万円という額がきりが悪くて気持ち悪いですが、解約するつもりはないですので当面はこのまま運用します。

 

ウェルスナビの手数料は分配金でまかなえるのか?

手数料が高いと有名なウェルスナビの手数料が分配金でまかなえるのか、毎月確認しています。

今月の分配金と手数料を比較すると以下のとおり。

20190421112801

  

 ウェルスナビの手数料についての個人的な考えはこちらにまとめてます。

www.12san.net

 

ちなみにこれまで受取ってきた分配金を月別にまとめたグラフがこちらです。

結構分配金がいい感じなので、手数料がもうちょっと低いといいですね!

20190421112818

 

WealthNavi(ウェルスナビ)とは

 

テクノロジーの力で、誰もが世界水準の資産運用をできるようにしたのが、ロボアドバイザー「WealthNavi(ウェルスナビ)」。

相場の動向に惑わされず、あなたの代わりに、すべて自動で資産運用を行います。(ウェルスナビ)

 

こちらの図を見ていただくわかるように、目標設定してウェルスナビの口座にお金を投入すれば後は全て自動でやってくれます。

20180930174350

ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズムで、お客様一人ひとりに合ったポートフォリオ(資産の組み合わせ)を自動で組み、リスクを抑えながらリターンの最大化を目指します。(ウェルスナビ)

  

自動なのがロボアドバイザーのよいところです。

積立設定をすれば振り込まれたお金を使って勝手に金融商品を買ってくれますし、年に2回くらい勝手にリバランスしてくれます。

アドバイザーというより代理プレイヤーという感じです。

 

手数料が1%と高いですが、準備する資金は10万円と比較的小額ですし、目標設定してウェルスナビの口座にお金を投入すれば、後は全て自動でやってくれますので投資初心者向けです。

 

ウェルスナビの運用実績は今後もレポートしていきますので、 ロボアドバイザーってどうだろう?という方は参考にしてみてください。

 

【公式】WealthNaviで資産運用

 

また一歩月10万円の不労所得に近づいた!