いぐべし東北

Let's go tohoku !

月次報告:2019年1月の高金利通貨スワップポイント積立て2,013円

20181111193004

 

 

高金利通貨のスワップポイントをこつこつためて増やしていこう!というのが趣旨の投資です。

相場を読む必要はなく、基本的に通貨を持ってさえいればスワップポイントが毎日受取れます。

2018年11月からトルコリラを積立てており、2019年1月からメキソコペソと豪ドルも新しく始めました。

 

 

 

 

今月のスワップ運用の確定利益2,013円時価残高11,008円

20190202152320

 

2019年1月に受取れたスワップポイントは2,013円でした。

2018年末に円高が進んだものの、2019年1月には回復し円安傾向になったため、含み益が出ています。

あくまでスワップポイント狙いなのであまり気にしませんが、他の投資で含み損ばかり見ているのでかなりなごみます。

 

トルコリラの今月の確定利益1,035円時価残高4,040円

20190202111240

 

2018年11月からトレイダース証券みんなのFXでスワップ積立て開始。

公式:トレイダーズ証券【みんなのFX】

 

毎月5,000円積立てて、スワップと自己資金が1万円たまるたびに0.1Lot(1,000通貨)買い増します。

現在保有通貨は0.3Lot(3,000通貨)。

累計スワップは2,622円です。

 

受取れるスワップは

0.3Lot×120円=36円/日

となります。

実際にはスワップが変動して差額がでるので微妙に異なりますが、1ヶ月30日として約1,080円を毎月受取れる予定です。

詳しくはスワップカレンダーを確認するといくらもらえるのかわかります。

スワップカレンダー|「みんなのFX」

 

年間利回りは 1,080円×12ヶ月/30,000=43.2%

相当なハイリスク商品です!!!

 

 

トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

メキシコペソの確定利益818円時価残高4,698円

 20190202111239

 

 2019年1月からトレイダース証券LIGHT FXでスワップ積立て開始。

公式:トレイダース証券【LIGHE FX(ライトFX)】

 

積立て開始に伴い3万円を入れて2Lot(20,000通貨)を購入。

以後スワップが1万5千円たまるたびに1Lot(10,000通貨)買い増します。

一応毎月積立てはしない予定ですが、大きく下げたときに自己資金を入れて買い増しも視野に入れています。

 

メキシコペソの1日のスワップは10Lot(100,000通貨)あたり約160円です。

現在2Lot(20,000通貨)で運用していますので、受取れるスワップは

2Lot×16円=32円/日

となります。

実際にはスワップレートが変動して差額がでるので微妙に異なりますが、1ヶ月30日として約960円を毎月受取れる予定です。

詳しくはスワップカレンダーを確認するといくらもらえるのかわかります。

スワップカレンダー|LIGHT FX(ライトFX)

 

年間利回りは 960円×12ヶ月/30,000=38.4%

相当なハイリスク商品です!!!

 

 

トレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

豪ドルの確定利益160円時価残高2,270円

20190202111238

 

 2019年1月からヒロセ通商でスワップ積立て開始。

公式:ヒロセ通商【LION FX】

 

積立て開始に伴い2万円を入れて1Lot(1,000通貨)を購入。

毎月5,000円積立てて、スワップと自己資金が2万円たまるたびに1Lot(1,000通貨)買い増します。

なお、トレイダース証券とヒロセ通商のLot単位が異なります。

ヒロセ通商は1Lot=1,000通貨です。

 

豪ドルの1日のスワップは10Lot(10,000通貨)あたり50円です。

現在1Lot(1,000通貨)で運用していますので、受取れるスワップは

1Lot×50円=5円/日

となります。

ヒロセ通商では2015年10月からスワップポイントが固定されています。

1ヶ月30日として約150円を毎月受取れる予定です。

詳しくはスワップカレンダーを確認するといくらもらえるのかわかります。

スワップカレンダー|LION FX

  

年間利回りは 150円×12ヶ月/20,000=9%

先進国通貨ですので他の高金利通貨と比べると比較的安心な商品ですが、年利9%はリスクの高い商品です!

 

 

FX取引ならヒロセ通商へ

 

運用する上で重要なロスカットについて

 

ロスカットについてはみんなのFXのサイトで確認できます。

証拠金シミュレーション|「みんなのFX」

 

それぞれ現時点のロスカットレートを確認します。

トルコリラのロスカットレート

20190113105539

11円まで円高になっても耐えられる計算です。

2018年8月に起きたトルコリラ大暴落が15円でしたので、同じように円高になってもロスカットされません。 

また、直近で起きた2019年1月3日の急落は17円だったので、まったく心配いりませんでした。

 

メキシコペソのロスカットレート

20190202154405

4.161円まで円高になっても耐えられる計算です。

2016年11月に4.879円をつけたのが最安値ですので、そこまで耐えられますね。

 

豪ドルのロスカットレート

20190202154404

ついでに証拠金シミュレーションを使って豪ドルもチェック。

トレイダース証券とヒロセ通商では必要証拠金が異なるため、厳密なロスカットレートとは異なります。

ポジション必要証拠金はヒロセ通商だと3,200円です。

だいたいロスカットレートは60円くらいと覚えておけばよさそうですね。

なお、リーマンショックで2008年10月に55円をつけましたので、もし起きたらロスカットされます。

 

ロスカットってなに?という方は、みんなのFXの解説がわかりやすいです。

自分的に一番しっくりきました。

ロスカットについて|「みんなのFX」

 

1年後は4,000円くらい毎月受け取れる計画

トルコリラもメキシコペソもかなりハイリスクな通貨ですのでロスカットされずに生き残ればラッキーくらいの気持ちでやる、と自分に言い聞かせています。

失敗してもまあ、しょうがないな、と思える金額でやっていくのがいいですね。

本命は豪ドルですのでこちらはコツコツやっていきます。 

 

トルコリラは毎月5千円ずつ積立てて、5万円の自己資金を投入したらあとはスワップのみで積立てます。

メキシコペソは年内はもう自己資金の投入はしない。予定。

円高になったら追加投入します。

豪ドルは毎月5千円を積立てる予定です。

この方針のまま積立を続けていき、金利が現在と同程度の場合、1年後には月約3,930円が受取れることになります。

20190202183548

 

 今後も実績報告していきますので、スワップってどうなの?という方は参考にしてみてください。

 

また一歩東北暮らしに近づいた!