いぐべし東北

Let's go tohoku !

東北勢は何位?魅力度47都道府県ランキングが発表【2018年】

20181020200402

 

 

年に一度の地域ブランド調査。

今年の東北6県は一体何位にランキングしているのでしょうか?!

早速確認してみましょう。

 

 

 

 

地域ブランド調査とは

 

地域ブランド調査2018|地域ブランドNEWS by ブランド総合研究所 (BRI)

 

地域のブランド力を、消費者が各地域に抱く「魅力」で数値化しました。

本調査は株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役:田中章雄)が国内1000の市区町村及び47都道府県を対象に、認知度や魅力度、イメージなど全84項目からなる「地域ブランド調査2018」によるもので、今年で13回目の実施(年1回実施)。

 

魅力度47都道府県ランキング 1位~10位

20181021193357

 

さすが北海道!グルメ、観光、自然と全てそろっている県、じゃなくて道です。

北海道は都道府県が調査対象に加わった2009年から10年連続で1位となっています。

 

続いて京都府、東京都と大都市圏が続きます。

 

それにしてもトップ10は去年と順位がほぼ変わりませんね。

石川県と長崎県が入れ替わっただけです。

 

魅力度47都道府県ランキング 11位~20位

20181021204121

 

東北勢で最もランキング上位なのが宮城県でした。

納得の順位です。

続いてが青森県。

さすがりんごとマグロと恐山のある県です。

 

魅力度47都道府県ランキング 21位~30位

20181021203405

 

ランキングの後半戦。

秋田県、岩手県、福島県、山形県が30位圏内にかたまっていますね。

健闘しています。

新潟県や岡山県よりも上位です!

 

魅力度47都道府県ランキング 30位~47位

20181021194203

 

関東圏内の群馬県、埼玉県、栃木県が下位でだんご状態。

特に栃木県は日光などの観光地や餃子やお肉などグルメもそろっているのに、魅力度が低いというのはけっこう意外です。

 

そして最下位が定位置になっている茨城県。

むしろ中途半端な順位より最下位のほうがネタになっていいかも?

 

東北6県の魅力度ランキングの推移

 

東北6県で過去5年の推移をまとめました。

20181021203600

なんだかんだいって、やっぱり宮城県が東北1位ですね。

さすが東北一の都市仙台を抱え、グルメと歴史と自然がそろっている県です。

 

青森県と秋田県がそのあとを追っています。

福島は2015年に順位をぐっと落としましたが、その後は上昇傾向ですね。

 

今後もブログで東北の魅力を伝えていきますので、少しでもランキングが上がっていったらいいな~と思います。