いぐべし東北

Let's go tohoku !

盛夏を目で楽しむ。福島県喜多方にある三ノ倉ひまわり畑

20180822144546

 

 

夏の花といえば、ヒマワリ!

青い空とヒマワリって素敵ですよね。

福島県にある東北最大級のヒマワリ畑をご紹介します。

 

 

 

 

喜多方市熱塩加納町(きたかたしあつしおかのうまち)にある三ノ倉高原(さんのくらこうげん)ヒマワリ畑

三ノ倉高原ヒマワリ畑は花盛りです!

 

20180822144718

 

一面ヒマワリです。

 

圧巻の黄色!

 

青空と山とヒマワリが夏!って感じでたまりません。

 

20180822144717

 

写ってないですけど、山の花畑ともあって虫さんが元気です

 

ブンブンと蜂が飛び交っています!うひい!!

 

でも、静かに鑑賞していたせいか花畑を歩いても全然刺されなかったです。

 

虫が苦手な人は無理に花畑に入らなくても見ごたえありますよ。

 

20180822144715

 

お子様の背丈から大人の背丈サイズのヒマワリがあります。

 

子供とヒマワリ。最高にかわいいです。

 

この花畑はスキーのゲレンデを利用して作っているので、レストハウス「山小屋くらら」で休憩が取れたり、軽食が食べられたりします。

 

また花畑の中にちょいちょいっと椅子が用意されています。

 

20180822144719

 

そして幸せの鐘もあります。

 

三ノ倉高原「幸福の鐘」

 

ひまわり畑の見ごろ

 

見ごろは8月です。

 

ヒマワリ畑はいくつかの区画に分かれていて、実は区画ごとに微妙にピークが異なります。

 

全体としてのピークは8月中旬頃です。

 

www.minpo.jp

 

2018年8月21日時点では全体が咲いており、一部は盛りを過ぎていました。

 

天候によって見ごろは左右されるので喜多方市のHPで生育状況をチェックです!

 

喜多方市HP

 

ひまわり畑の比較的空いている時間帯

 

このヒマワリ畑は東北最大級とあって見ごたえがあり、大変人気があります。

 

2017年はなんと11万人もの来場者がありました。

 

特に土日はとっても混むんですね。

 

駐車場に入れずあきらめて帰る、なんてことも。

 

比較的空いている時間帯としては平日の10時前です。

 

20180822144720

 

係りの人が言うには「土日やお盆の時期は特に混むね~。10時前には来てないと駐車場に入れないかも」だそうです。

 

確かに平日の10時前で第二駐車場は7割埋まっていました。

 

大人気だ!

 

第一駐車場と第二駐車場があり、第二駐車場だとすぐにひまわり畑です。

 

第一駐車場は少し離れているので歩く必要があります。

 

「この日差しの中歩きたくない!」という方に朗報。

 

土日や祝日、お盆期間は無料のシャトルバスを運行しています。

 

シャトルバス運行日は、第二駐車場が満車になると第一駐車場へ誘導されますよ。

 

ひまわり畑へのアクセス

 

住所 :福島県喜多方市熱塩加納町相田字北権現森甲857-6

    カーナビは三ノ倉スキー場と検索すればたどり着けます

休業日:無し
料 金:無料

三ノ倉高原花畑への入場・駐車は無料ですが、8月11日から25日までの2週間は1人200円程度の協力金が必要です。


アクセス: 車  会津若松ICから約50分
      電車 喜多方駅からタクシーで約40分

 

 

www.city.kitakata.fukushima.jp

 

 まとめ

 

20180822144716

 同じ方向を向いて咲くヒマワリたち。

 

花畑のある三ノ倉スキー場は冬はスキー、春は菜の花、夏はヒマワリと四季を通じて楽しめる場所です。

 

ぜひ皆さんも三ノ倉スキー場へいらしてくださいね。