いぐべし東北

Let's go tohoku !

【センチメントが悪化】運用報告:初心者の毎週積立NISA(2018年6月28日時点)

20180519191754

 

 

2018年1月からスタートしたつみたてNISAで、毎週購入した投資信託の実績を公開しています。

 

 

 

 

今週の運用結果

20180628192310

 

今回購入額    7,690円

購入額合計  199,944円(実際引き落とされた総額)

評価額    194,474円*

含み損益 -5,476円 (-2.74%)*

前回より -1.09%

 

*微妙に差が出ますが、ポートフォリオの数字を優先しています。

 

投資家の気持ちもわかる

 

minkabu.jp

きょうの東京市場はリスク回避の売りが優勢だった。

米中貿易摩擦の激化が懸念されるだけでなく、欧州や日本など他の主要諸国との通商問題も先行き不透明感を漂わせている。

直近では、トランプ政権によるイラン産原油の輸入停止要求が原油市況の急騰を招き、買い手控え感を助長、日経平均は今月1日以来の安値水準に沈んだ。

取引時間中に中国や香港市場などアジア株が値を下げたことも投資家のセンチメントを悪化させた。

 

アジア株が下げてますね。

emaxis slim新興国株式なんか7%の含み損ですよ。

やだな~。

そりゃセンチメントを悪化させるわ(こういう表現があったんですね)。

 

センチメントとは|金融経済用語集

 

emaxis slim 新興国株式インデックス

 

eMAXIS Slim 新興国株式インデックスはMSCI エマージング・マーケット・インデックスに連動しています。

 

MSCI エマージング・マーケット・インデックス(MSCI EMERGING MARKETS INDEX)とは、新興国の株式を対象としている代表的な株価指数のことで、24カ国の大型株と中型株を対象とした845銘柄で構成されています。

 

20180628205201

24の構成国のうち、代表的な国は中国、韓国、台湾、インド、ブラジルなどです。

 

 

20180628194728

 

 

こちらはeMAXIS Slim 新興国株式インデックスの基準価格レートです。

資産額は順調に増えていますね。

 

でも基準価格は2018年の1月にピークを迎え、その後だだ下がり。

そういう、いいタイミングの時につみたてNISAを始めたんですねえ。

 

手数料を考慮して買い増しをストップしているたわらノーロード先進国株式が唯一のプラス益というのも皮肉。

 

評価額が低いときは同じ金額で多く買えるチャンスと思って引き続きほったらかしておきます。

 

次回報告予定は来週です。

積立NISAってどうなの?という方は参考にしてみてくださいね。